top of page
検索

椿姫 終演

1月28日、故郷山形県での「椿姫」が無事終演いたしました。

ご来場くださいました皆様、本当にありがとうございました。


山形交響楽団さんと初めてご一緒させていただいてから今年で25年となりました。

演奏家として育てていただいたといっても過言ではないと思っています。

高校生の頃からお世話になっている方々もいらっしゃいます。

その山響さんがオペラのスペシャリストでもある阪さんがいらして更なる進化を遂げられ、そしてやまぎん県民ホールという素晴らしいホールが出来たこともあり、山形が新しいオペラの聖地ともなっていきそうな勢いです。

今回の公演では自分もその1ピースとして関わらせて頂き、大変光栄な機会でした。

( © 山形交響楽団)


森谷さん、宮里さん、大西さん、小林さん、河野さんをはじめ素晴らしいキャスト、そして熱量のある合唱を聴かせてくれたアマデウスコアさん、素晴らしいバンダでドラマを盛り上げてくれた山形東高の皆さん。

お客様にドラマが伝わるようにまとめ上げてくださった太田さん。

他にもスタッフの皆様のご尽力でこれだけの素晴らしい公演が成り立ちました。

客席いっぱいのお客様の温かな拍手が心に染み渡りました。

皆様、本当にありがとうございました。



↑山形北高音楽科の同級生や、中学時代の声楽の先生と。

↑山形北高音楽科の後輩たちと。


素敵なお花をお贈りくださいました

東芝ブレイブルーパス東京 荒岡社長・選手・スタッフの皆様

株式会社17(ジュウナナ)クリエイティブディレクター 松尾様

白金音楽堂様

ありがとうございました。


そして差し入れもたくさん頂戴いたしました。

ありがとうございます。

最新記事

すべて表示

明日から

Comments


bottom of page