top of page
検索

終演しました! / 桜花爛漫

昨日、白金音楽堂主催公演「桜花爛漫」が無事終演いました。

ご来場くださいました皆様、ありがとうございました。

ソプラノの金持亜実さん、ピアノの小瀧俊治さんと、気心の知れた3名でのコンサートでした。



プログラム


第一部 


中田喜直 作曲

「ゆく春」 金持亜実

「さくら横ちょう」 井上雅人


別宮貞雄 作曲

「さくら横ちょう」 金持亜実


平井康三郎 作曲

幻想曲「さくらさくら」 小瀧俊治


シベリウス 作曲

3月の雪の上のダイアモンド 井上雅人


モーツァルト 作曲

「すみれ」 金持亜実


シューマン 作曲

「君は花のよう」(ミルテの花)より 井上雅人



第二部 


カルディッロ 作曲

「つれない心」 井上雅人


井上の門下生演奏:「母」園部桧飛(高校1年)/ピアノ:井上雅人


ベートーヴェン 作曲

ピアノソナタ 第20番 ト長調 Op.49-2 小瀧俊治


ショパン 作曲

練習曲 Op.25-1「エオリアンハープ」 小瀧俊治


プッチーニ 作曲

「私の名はミミ」(オペラ「ラ・ボエーム」より) 金持亜実


ビゼー 作曲

「闘牛士の歌」(オペラ「カルメン」より) 井上雅人


アンコール

モーツァルト作曲

「パパパの二重唱」(オペラ「魔笛」より)


撮影は佐藤浩太郎様。

素敵な写真をありがとうございます。


やはりこの3名での演奏は心地が良いといいますか、長年ご一緒してきただけあって多くを語らずとも通ずる部分も多く、とても大切な存在のお二人です。



終演後はピアノの小瀧さんと「鬼わそと」さんへ。

このお店に初めて行った時も小瀧さんたちとでした。

演奏の時よりも真剣??な表情の小瀧さん。


奥にはドイツ人のお客さんたちが。


いつも賑わっている人気のお店。運よく入れました。

やはり美味しかったです!



最新記事

すべて表示

明日から

Comments


bottom of page