top of page
検索

長い1日① - ブレイブルーパス


昨日は朝から夜まで、盛りだくさんな1日でした。

2回の記事に分けて書いていこうと思います。

まずは東芝ブレイブルーパス東京の試合観戦から。



ブレイブルーパスの応援の時はチームカラーの「赤」を。

カバンに付いているのはルーパス君。上はOne Lupus(ブレイブルーパスファン)の方が作ったものを頂いたもの。下は公式グッズです。


自宅から秩父宮ラグビー場までは、運動も兼ねて8km徒歩で。

体力も身体能力そのものも必要な声楽ですが、現場では体力は使うし疲れはするものの身体のトレーニングそのものにはあまりならないので、普段の調整が必要になります。

そのため最近はチョコザップなども活用しつつ(自宅近くや稽古場近くなどにあるので助かります)、調整しています。


そして秩父宮ラグビー場に到着。

実は僕の所属声楽団体の「東京二期会」の結構近く。

ホストゲームなので、猛勇狼士の旗が🐺🔥


まずは、今回のイベントの一つ、アップサイクルワークショップに参加しました。

昨シーズン実際に使っていたラグビーボールからキーホルダーを作ろう、というもの。

手頃な料金でなかなかできないことですので、参加してきました。


One Lupus仲間の紫苑sんや、いつもお世話になっている佐藤さんが様子を撮ってくれていました。



↑選んだ素材

↓それをこのように切り抜いて

↓完成!なかなか良い感じにできました!


そして試合観戦。

ここで勝てばプレーオフ進出、という大事な一戦。 リーチ選手とモウンガ選手を欠いた状態で挑む上、相手の神戸はここで負けてしまうと進出が難しくなるのでかなり過酷な試合になるだろうと思っていました。 とはいえ、若手もものすごい進化を遂げているブレイブルーパス! ここは決めてくれるはずと、応援スタート。


武蔵国府太鼓 響会の皆さんの力強い太鼓!!

会場の空気が引き締まります。


試合は前半は一度ブレイブルーパスが引き離しますが、やはり必死のスティラーズ。

後半みるみる追い上げ、取られては取り返しの激しい展開に。

80分を過ぎてからは凄まじい攻防がなんと9分近くに渡り続き、両チーム、選手も観客も魂かけた時間でした。


最後は意地のぶつかり合いの結果、40-40の引き分け!!

こんな凄まじい声援の試合は生では初めて見たかも!というくらいでした。

選手も応援側もめちゃくちゃ疲れた一戦でしたが、大盛り上がり!!

選手の皆様、お疲れ様でした!

そして引き分けではあるものの、勝ち点の関係でプレーオフ進出が決定!!!!

優勝目指して引き続き応援していきます!

試合後、僕の声でレコーディングされているチーム歌「王者 猛勇狼士」が流れたので、選手のみなさん、One Lupusの皆さんのために客席から全力で歌わせていただきました。 本当にお疲れ様でした!


ホストゲームの時に行われるファンクラブ会員対象の「ファミリーロード」。 試合後お疲れのところ笑顔でお見送りしてくれます。ありがとうございました。


次節、21日は井上もオペラ公演があり行けませんが、4/27秩父宮ラグビー場、5/5静岡、そしてプレーオフと応援に行く予定です。

興味のある方、是非一緒に応援しましょう!


最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page